■三井住友VISAプラチナカード

プラチナカードの付帯サービスを保ちながらも、さらにポイント還元率まで高いと人気があるのが「三井住友VISAプラチナカード」です。あまりプロパーカードは還元率が高くないように思われがちですが、なんと最大で還元率は1.8%となっておりポイント還元をウリとするクレジットカードと大差ないような値にもなっています。

年会費はいかにもプラチナカードという金額になっており50000円+税となっています。最近は少し安い価格帯のプラチナカードも増えてきましたので高く感じるかもしれませんが、三井住友カードのプロパーカードであることを踏まえると妥当な金額ではないでしょうか。ちなみに、プラチナカードでありながら家族カードの発行は何枚でも無料となっており家族で特典を活用することが可能となっています。また国際ブランドはVISAだけではくMasterCardも選択可能となっており、もし両方の国際ブランドで所有したいのであれば年会費は合計で59400円とお得な金額で所有することが可能です。

プラチナカードとしての特典は非常に充実しており、さすが三井住友カードのプラチナカードといった印象を受けるものとなっています。ホテルの空き部屋状況ではグレードアップしてもらうようなことも可能ですし、提携しているレストランであれば提供される食事に優待が受けられたり予約の条件次第では1人分が無料になるようなこともあります。プラチナカードとしては一般的な付帯サービスかもしれませんが、選択肢の数や充実度合いで考えると他のプラチナカードよりも品質の高いものといえるのではないでしょうか。

付帯サービスもプラチナカードとして品質の高いものになっていますが、ポイントサービスもそれに負けない交換元率なものとなっています。プロパードでなおかつプラチナカードともなるとポイントの還元率にはあまり期待しないのが一般的です。その代わりに付帯サービスが充実していると考えますからね。しかし、こちらの三井住友VISAプラチナカードであればこの両方を手に入れることが可能です。年間の利用額によってポイント還元率は少し異なるのですが、100万円以上の利用で1.15%となっており300万円以上利用すると1.3%の還元率となっています。メインカードとして利用しても年間300万円は難しいかもしれませんが100万円以上であればそこまで大きな壁ではないでしょう。ポイント還元と付帯サービスの両面で利用価値の高いプラチナカードです。

■三井住友プラチナカードのトラベル系特典について

プラチナカードとして話題になっているのが三井住友プラチナカードです。果たしてどのような特典があるのでしょうか。話題になっているということは何かしらのメリットが有るカード、ということでもあるわけです。

今回は三井住友プラチナカードのトラベル系特典について詳しくお話します。プラチナカードの特典を知りたい、という方は必見ですよ。

■プラチナホテルズについて

・部屋や料理をアップグレード可能!

三井住友プラチナカードですが、部屋や料理をアップグレードすることが可能な設定となっています。国内の約40のホテルが適用されるような状況になっているので、それらのホテルに宿泊したときには、ぜひ三井住友銀行プラチナカードの特典を利用してください。
旅館にも対応しています。約10の旅館でも部屋や料理を特典としてアップグレードできるので、そちらに利用も考えておきましょう。
ただし、繁忙期などはアップグレードサービスが利用できないおそれもあるので注意してください。

■航空ラウンジサービスが受けられる

国内の主要空港のラウンジが無料で利用できます。出発前にリラックスしたい、と考えている方に特におすすめの状況となっているわけです。出発前や到着後のひとときを快適に過ごしたい、という方におすすめの特典です。

■グルメも充実!三井住友プラチナカードの特典

プラチナカードといえばレストランなどのグルメ的な特典もある、ということを知っているでしょうか。美味しいものをお得に食べられるような設定になっているのです。プラチナカードを有効活用していけば、美味しいものをたっぷりと食べられる状況にもなるわけです。

今回は三井住友プラチナカードのグルメ的な特典について紹介します。美味しいものが好きで、プラチナカードが気になっている、という方は必見です。

■グルメ系のクーポンが貰える!

・一流レストランのコース料理が1名分になるクーポンが貰える!

コース料理なので、場合によっては10,000円や20,000円するようなものが、一人分無料になるチャンスもあるのです。積極的に美味しいものを食べていきたい、という方には非常におすすめのサービスを実施しているのが三井住友プラチナカードです。

ただし、注意してほしいのが一人でいったときには利用できない、というものです。二人以上でいった時にコース料理一人分が無料になります。クーポンを利用したい場合には、誰かを誘った上で大量のレストランを訪問しましょう。

対象の一流レストランですが、東京と大阪を中心とした100店舗となっています。比較的多くの店舗が対応しているので、もしかしたら、あなたが利用したいと思っている店舗もあるかもしれませんよ。

■ポイントプレゼントにも注目!三井住友プラチナカードの特典

クレジットカードのポイントですが、やはり重要ですよね。そもそもなぜクレジットカードを利用しているのでしょうか。決済のしやすさなどもあるわけですが、ポイントが獲得できるから、というかたも多いのではありませんか。積極的にポイントについて過確認していきましょう。

今回は三井住友プラチナカードの特典でもある、ポイントプレゼントについて詳しくお話しします。ポイント目的でクレジットカードを利用している方は必見です。

■カード利用ポイントプレゼントあり

・通常ポイント以外にもボーナスポイントがある!

普通のカード利用でもおポイントは獲得できるのですが、一定期間内に一定金額以上利用するとカード利用ボーナスとしてプレゼントがもらえるのです。非常に嬉しいサービスを実施しているのが、三井住友銀行プラチナカードなんですよ。

具体的なその内容ですが、6ヶ月間のカードの支払金額の合計が50万円以上で対象となります。50万円以上を利用した場合には、0.5%相当の三井住友カードVJAギフトカードをプレゼントしてくれるのです。仮に6ヶ月間で200万円を利用した場合には、10,000円分の三井住友カードVJAギフトカードがもらえる、と言うわけです。たくさんのギフトカードをゲットしてみませんか。

■三井住友プラチナカードはレジャーやイベント系特典もすごかった

レジャーやイベントを楽しんでいきたい、と考えている方も多いのではありませんか。そのレジャーやイベントですが、実はクレジットカードの特典で楽しめるけーすも多くなっているのです。

今回は三井住友プラチナカードの特典について詳しく解説します。レジャーやイベント系の特典も用意されているんですよ。非日常的な楽しみ方をしていきたい、と考えている方は必見です。

・三井住友VISAS太平洋マスターズに注目

ゴルフが好き、というかたも多いのではありませんか。
実は、ゴルフ好きの方であればみんなが知っている男子プロゴルフトーナメントの三井住友VISA太平洋マスターズのペア観戦入場券をプレゼントしてくれるのです。
プロの素晴らしいプレーを間近で見られるチャンスがあります。さらに来場した会員に対しては、食事券や飲み物券、さらには退会記念品を進呈してくれるのです。至れり尽くせりのサービス内容となっています。
本物のゴルフのプレーを見たい、という方に三井住友プラチナカードは適しています。

・宝塚歌劇優先販売あり

宝塚が好き、という方にも三井住友プラチナカードは適しています。
なんと、三井住友カード貸切公演を実施しているのです。SS席が用意されているので、優先販売をしてくれるんですよ。宝塚ファンも必見です!

■三井住友プラチナカードのコンシェルジュ系特典

困ったときに助けてくれたり、生活を豊かにしてくれたりするのがコンシェルジュサービスです。上級のクレジットカードにはコンシェルジュ系の特典がついているケースが多いのですが、実は三井住友プラチナカードにもしっかりとコンシェルジュ特典がついているのです。

今回は三井住友プラチナカードのコンシェルジュ特典について詳しく解説します。
果たしてどのような内容になっているのでしょうか。確認していきましょう。

・予約対応可能

忙しくてホテルやレストラン、さらには航空チケットの予約がなかなかできない、というかたも多いのではありませんか。そんな時に役立ってくれるのがコンシェルジュ系の特典です。予約の代行をしてくれるので、安心しておまかせできるのです。
仕事が忙しくて予約手続きが難しい、というような場合には積極的に三井住友銀行プラチナカードのコンシェルジュ系の特典を有効活用しましょう。

・年中無休で対応してくれる

何か助けてほしいことが出てくるのが昼間だけとは限りません。深夜にそういった状況になってしまうことも十分に考えられるわけです。
その点、三井住友プラチナカードはしっかりと対応してくれています。なんと年中無休であり、しかも24時間体制なのです。深夜でも対応してもらえる、といったメリットがあります。

■三井住友プラチナカードの保険サービス系特典

三井住友プラチナカードを利用している方は多いのではありませんか。素晴らしい特典があるので、継続的に利用していきたい、と思わせてくれる内容になっているわけです。

今回はその三井住友プラチナカードの特典である保険サービス系についてお話します。実際に、どんな保険が用意されているのでしょうか。オトクな内容になっているのでしょうか。確認してみましょう。

・海外旅行傷害保険あり

自動付帯となっているので、旅行代金を三井住友プラチナカードで支払うような必要はありません。それでいて、最高1億円の保証を実施してくれるのです。しかも、傷害死亡や後遺障害だけが最高1億円になっているわけではありません。賠償責任についても1億円の保証となっているのです。

・家族特約あり

海外旅行傷害保険ですが、本会員の配偶者や生計をともにする同居の親族、そして整形をともにする未婚の子供に関しても家族特約の対象となります。家族もしっかりと旅行保険で守ってくれるわけです。家族旅行が圧倒的にしやすくなる特典、と言ってもよいでしょう。

・国内旅行傷害保険もある!

国内旅行傷害保険についても最高1億円の設定となっています。国内旅行で何かしらの問題が起こったときにも三井住友銀行プラチナカードを持っていれば安心です。

■三井住友プラチナカードのおすすめポイントまとめ

三井住友プラチナカードですが非常におすすめできるクレジットカードとして知られています。日本で最も有名なプラチナカードといっても良いでしょう。しかし、その内実はどうなっているのでしょうか。年会費は高いのでしょうか。それとも低いのでしょうか。確認していきましょう。

年会費については50,000円の設定となっています。それほど高いわけではありません。安心して利用できるほどの年会費設定と言えるでしょう。

旅行保険に関しては最高峰の内容となっています。国内旅行保険も海外旅行保険も自動付帯になっているのです。利用付帯ではないので安心して旅行に行けるわけです。ちなみに国内旅行保険は最高で1億円お設定となっています。海外旅行保険についても1億円の設定となっています。海外旅行保険に関しては最高で1,000万円の家族特約がついている、という点にも注目しましょう。

三井住友プラチナカードは申し込み制のカードとなっています。過去に三井住友カードを利用していなかったとしても持つことが出来るカードなのです。

家族カードの年会費にも注目しましょう。実は、家族カードの年会費が無料の設定となっているのです。家族みんなで三井住友プラチナカードを利用したとしても年会費は家族全員で50,000円ですよ。